初めての購入でも安心のおすすめコピー機の選び方を紹介します

コピー機は最近のオフィスでは必須のOA機器の1つです。かつてはオフィスにコピー機を入れるためには購入するのが一般的な方法でしたが、最近では様々な調達方法が選べるようになってきました。新品の購入以外中古の購入が選択可能ですし、リース契約やレンタル契約による導入も一般的になっています。そのためどのような方法でコピー機を導入するかと言うことをしっかり検討することが大切になってきました。ある意味ではどのメーカーのどの機種を導入するかよりも、どのような形で導入するかの方が重要であると考える会社もある位です。初めてコピー機を導入するのであればその辺のノウハウを持っていないのが普通です。それでも安心して購入するためには、販売店等の仲介業者のアドバイスを参考にするのが良いでしょう。

様々なサポートで選択するコピー機

コピー機を製造販売しているメーカーはいくつかの種類が存在しています。しかしながら技術的に別物と呼べるほど大きな性能差が存在しているわけではありません。メーカーによって異なるが価値が存在していることがありますが、ほとんどの場合において明らかにわかるほどの差があると言うものでは無いのです。そのため導入可能な条件を満たした化粧を出入り業者に推薦してもらうなどの方法により、プロの目から見てお勧めの機種を導入するというのが初心者にとっては最も失敗が少ない方法であるといえます。事務機器を取り扱う代理店は多いですが、すべてのメーカーを扱える強者ばかりではありません。その業者が得意としているメーカーの中で特にニーズにあったものを選択してもらうと言う方法が推奨されます。

機種と同様に契約形態の選択が重要

コピー機を導入するにあたり注目しておきたいのが性能のほかにコスト面もあるというのが一般的な認識です。そのようなコスト面を考えるにあたって重要なのは機種の違いによる性能差よりもむしろ契約による違いであるといえます。契約形態によってはコピー機専用のトナーの買取方式で運用する場合と、1枚印刷したらいくらと言う従量課金制のカウンタ料金を導入する場合があります。このいずれの契約形態で運用するかが性能面の差よりもコストに大きく影響する要素であると言えます。そのためコピー機を導入する際にはどのような契約形態で運用するかと言う点についてはしっかりと説明を受け対応する必要があります。このような契約は買取の場合には行われずリース契約やレンタル契約の際に重要されるポイントをして知られています。

スムーズな複合機の導入なら一括見積もりの複合機NAVIへ! 長期の利用なら中古コピー機を購入するよりずっとお得です。 各複合機メーカーの見積りを一括でお取り寄せいたします!窓口一本化で面倒なやり取りが少なく済みます! 卓上コピー機をご希望の方もお気軽にどうぞ! コピー機導入時のパソコン設定もおまかせください。 「サイズを確認したい」など実物を実際に見たい場合にもお気軽にどうぞ! コピー機の見積もりを一括でお取り寄せできます